カフェで過ごす貴重な時間

皆さんはカフェにどんな思いで入りますか?

 

最近カフェが色々なところで話題になりブームになっていますね

皆さんはどんなカフェを選びますか?

私は自分の時間を過ごせるところを選びます

特に大事にしているのは集中できる空間なのかということです

 

仕事を続けていると疲れが段々と溜まってきます

限界を感じたときにカフェに入ります

ここで珈琲を一杯飲みます

五感を使って色々なことを味わいます

”休息”を取るということです

そして15分間くらいゆったりとします

これが実は次の”集中”することにとても大事なのです

集中力はそんなに続くものではありません

しかしこの集中が仕事ができる人と出来ない人との差なのです

 

私は大人のぬり絵を多くの方としていますが

一緒に大人のぬり絵をされている皆さんがよくいう言葉が

「ぬり絵をしているとあっという間に時間が過ぎてしまうのです」

実際にそのぬり絵みると見事な精度になっています

しかし、ここで更に続けるとどうなるかというと

ぬり絵が雑になりだすのです

 

集中力をつけることはとても大事ですが

その方法を上手に身に付けるには色々な方法があります

普段使わない右脳を使って身に付けることが効果的です

 

皆さんはどのように集中力を磨きますか?

関連記事

塗り絵をすると意外な効果がある
以前からお伝えしていますが子供の頃から学んできたわけではありません また、絵のセンスは正直ありません(現状では   しかし、大人の塗り絵を10年以上皆様に楽しさをお伝えながら 多くの塗り絵をしてきました 塗り絵は絵が描けないと諦めていた方に絵を描く楽しさを 感じていただき満足をしていただきました 塗り絵のコツや塗り方をお教えながら……
大人の塗り絵を遣りたいと考えている人
以前も書きましたが私はある出版社さんからの依頼で 大人の塗り絵体験教室の講師としてあちこちの書店さんイベントに伺います そこで多くの大人の塗り絵をしてみたいと考えている方にお目に掛かります ご参加いただいた皆さんになぜ大人の塗り絵に興味を持ったのですかと質問すると 「以前から遣ってみたいと思っていたので」 「すでに塗り絵を始めているのですが思う……
人生を変える大人のぬり絵とは
人生を変える大人のぬり絵とは 日本人で“ぬり絵”をしたことのない人はいないのではないでしょうか。子供の頃には色々な物・景色・キャラクターなどのぬり絵があったし、自分が思うように塗る事が出来て楽しくてやりましたね。では、大人になるとなぜ塗り絵をしなくなってしまうのでしょうか? 「塗り絵は子供のやるもので大人は絵などを描くこと」 「自分には絵の才能が……
60歳以降をどう生きるか?
私は今年62歳になりました 私が銀行員として現役で働いていたころには60歳は定年の年でした 60歳以降は退職金を貰い年金で悠々自適に余生を楽しむという考えが 一般的だったと思います   今更ですが現在はそのように生きられる人はとても少ないのではないでしょうか 年金としてあるいは貯蓄として生活がしっかりできる方もいると思いますが 以前の……