追い込まれた時にやるのか?やらないのか?

引かない自分の人生を振り返ると色々な場面で追い込まれていたことに気づきます

学生から社会人にとなり社会にでるとき

事務職から営業職に異動になったとき

目標達成が組織の使命でそのリーダーとなったとき

勤務先の銀行が破綻してその先をどうするか決めなくてはいけないとき

転職先の仕事に自分は適応できないが働かなくてはならないとき

独立起業が思うようにできず結果がでないとき

 

私はそんなときどのように判断して決めてきたか?

「やるしかない!」と腹を括り行動を始めました

「ダメだ、もうやめる」とは思いませんでした

 

正直やリたいことだから挑んだというよりも追い込まれて進んだということです

ポジティブに自分がやりたいのだから挑戦するというよりも追い込まれてたので

「仕方なくやるしかない」とガムシャラに進んだのです

 

現在多くの方が仕方ないからやると考えていると思います

しかし、その先に何があるのでしょうか?

やり遂げた安堵感、達成感なのですか

私はやり遂げたと感じた後の状態にあるのかもしれません

 

人生は100年時代とも言われるようになてきました

もう一度人生をどう生きたいのか?

何をしたいのかを考えて行動していくことにしました

死ぬまで学び挑戦する人生を歩んでいきます

関連記事

9月25日(水)第70回生き方と塗り絵の支援塾
《生き方と塗り絵の支援塾》 皆さんは塗り絵に対してどのようなイメージをお持ちですか? 塗り絵は子供の頃にみんなやっていますね。花や動物や風景、好きなキャラクターの線画に好きなように色を塗っていく楽しい遊びという感じでしょうか 私がお教えしている塗り絵はちょっと違い、大人の塗り絵というものです。どのようなものかにいうと下絵(見本の絵)があり、その絵の……
今の環境・働き方から離れ新しい生き方を歩む
新型コロナウイルス感染症は猛威を奮っています 今は自宅に籠り感染を広げないことが個人のできる使命ですね 働けない不安、生活不安、将来に対する漠然として恐怖と 色々と心を攻めてきます   私は個人的には43歳の時に勤務先銀行の破綻という経験をしました この時も今とは違いますが生活や将来の不安でいっぱいになりました その時思ったのは自分の……
都展に今年も出展しました。
今年も東京都美術館で都展が開催されました 11月1日~8日までの期間多くの方が来場していただきました 本当にありがとうございました 私は今回で3回目となりましたがやはり自分の絵の未熟さを 改めて痛感しました 次回に向けて更に修練を積んでいこうと思います ……
2月6日(木)盛岡で大人の塗り絵体験教室開催
今回で2回目となる盛岡川徳百貨店友の会の皆様向けの 大人の塗り絵体験教室を開催していただきました 今回もたくさん皆様から参加希望が寄せられ人数んの関係で抽選となり 当選者の方20数名の方にご参加いただきました 今回も皆様とても一所懸命に大人の塗り絵「バラ」に挑戦していただきましたが 素敵なバラが描けたと思います 盛岡には大人の塗り絵をお教えす……