お気に入りカフェのコーヒーから

私は経営者コーチングをメインにビジネスコーチングをしています

仕事の時間帯が比較的午後遅い時間が多いので

朝は自分の時間が結構取れます

そこで朝はお気に入りカフェでコーヒーを一杯飲みます

ここでは特別のノートに思い当たる色々なことを書きます

昨日の反省

「あそこはもっと話を深く聴けば良かったな」

「俺はコンサルタントではないぞ」

「話より人をもっと見なくてはいけない」

感じていること

「孤独とは、結構いいな」

「この席からの外の景色は癒されるなぁ」

今日遣りたい事

「ボールペンの替え芯を銀座の伊東屋へ買いに行こう、このボールペンは大事だから…」

「絵の題材を長崎の風景にしよう、今度長崎に行った時にちょっと散策してこようかな」

その他にも自分の感情に焦点を当てて考えている事を書き出す

脳がすっきりした感じがする

ほぼ毎日これを続けて5年目に入る

”まずはコーヒーを一杯”から

 

関連記事

人生を変える大人のぬり絵とは
人生を変える大人のぬり絵とは 日本人で“ぬり絵”をしたことのない人はいないのではないでしょうか。子供の頃には色々な物・景色・キャラクターなどのぬり絵があったし、自分が思うように塗る事が出来て楽しくてやりましたね。では、大人になるとなぜ塗り絵をしなくなってしまうのでしょうか? 「塗り絵は子供のやるもので大人は自分で絵を描くのだ」 「自分には絵の才能が……
モチベーションはどうすれば上がるのか?
コーチングをしているとよくクライアントの方から 「モチベーションが上がらないのですがどうしたら上がりますか?」 という質問というか思いを話されることがあります   私も最近仕事が何だか新たなステージに入りそのような感覚になる時があります 60歳を超えて世間では現役卒業という事を言われますが そんな感じなのかも知れません  ……
いつまでも会いたいと思う人はいますか?
  先日かつて勤めていた銀行の営業仲間との会合がありました 会合というより懇親会のような飲み会でした   この会の発足は銀行時代の仲間が48歳でガンで亡くなり その仲間を偲ぶ会として始まりました 亡くなって14年が経ちましたがまだ偲ぶ会は毎年続いています   亡くなった仲間の人間性が友を引き付けるのだと思いますが……
自分らしい生き方とはどんな生き方なのかな
最近の風潮は仕事は仕事として割り切りプライベートを充実する 方が良いのではないかという考えがあると私は感じます   確かに「あなたは何が人生で何が欲しいですか?」 という質問をすると 「特にこれというものはありません、楽しく生きていければいいです」 という回答が返ってくることが多いと感じています   では、別の質問をします……