お気に入りカフェのコーヒーから

私は経営者コーチングをメインにビジネスコーチングをしています

仕事の時間帯が比較的午後遅い時間が多いので

朝は自分の時間が結構取れます

そこで朝はお気に入りカフェでコーヒーを一杯飲みます

ここでは特別のノートに思い当たる色々なことを書きます

昨日の反省

「あそこはもっと話を深く聴けば良かったな」

「俺はコンサルタントではないぞ」

「話より人をもっと見なくてはいけない」

感じていること

「孤独とは、結構いいな」

「この席からの外の景色は癒されるなぁ」

今日遣りたい事

「ボールペンの替え芯を銀座の伊東屋へ買いに行こう、このボールペンは大事だから…」

「絵の題材を長崎の風景にしよう、今度長崎に行った時にちょっと散策してこようかな」

その他にも自分の感情に焦点を当てて考えている事を書き出す

脳がすっきりした感じがする

ほぼ毎日これを続けて5年目に入る

”まずはコーヒーを一杯”から

 

関連記事

6月27日(水)第55回集中力アップ!ビジネス脳が冴える塗り絵カフェ
集中力アップ!ビジネス脳が冴える塗り絵カフェ 皆さんは“ぬり絵”にどんなイメージをお持ちですか? 「子供の頃にやった」「色を好きに塗って仕上げる」「色を塗るだけで面白くない」 そんな概念を変えるのが“大人のぬり絵”です。現在、東京中心に神奈川、埼玉でサークルや教室で大人のぬり絵をお教えしています。 大人のぬり絵講師として10数年“大人のぬり絵”の楽し……
チャンスがあれば本物を見ること
今日は午後から時間を作り新国立美術館に 「至上の印象派展」を見に行きました。 以前から見たかったルノアールの作品。 ぬり絵をする時にも写真を見て塗っていても分からない所が理解できました。 これからも機会を作り本物を見に行こうと思います。 花や風景のぬり絵をする時も実物を見ることは大事です。……
考えを実行する行動を起こせないのはなぜか
私は、いままで色々なことを遣ってみようと考えてきましたが なかなか行動を起こせませんでした   人の目が気になる、人がどう思うか不安になる、恥をかくのではないか… そんな言い訳が頭に浮かび行動を止めてしまう   けれでも何も躊躇なくできた経験があります それは大人の塗り絵講師資格を取ることでした これはある絵画教室のマネー……
大人の塗り絵で自然に身に付くすごいスキル③
三回目の書き込みです 大人の塗り絵を10年以上してきて身に付いたスキルを公開します 11、 塗り絵を描く時の基本は描きたい物自体の色だけではない全体に必要となる色を最初に下塗りをするという事です。組織もリーダーがどんな組織を作り上げるのかをしっかりと考え思いと基礎を計画して進めて行くことが重要という事です 12、 塗り絵というと下絵を観察してい……