雑念を消す

私は塗り絵をお教えしていますが

特に大事にしていることは”下塗り”を丁寧にするという事です

 

すでに色々と塗り絵について書いてきましたが

私のお教えする塗り絵は下絵を良く観察して色を作り塗って行くこと

その時に最初に探していただくのが下塗りの色です

 

重ね塗り、混色で塗り絵を完成させていくのですがこの下塗りが

とても大事なのです

これをどれだけ集中して丁寧に塗るかで完成されて塗り絵に

大きな完成度の違いが出てきます

 

下塗りは、ムラなく線などが出ないような均一の面を作ることです

慌てず急がずに丁寧に塗る

実はここに集中することが雑念を消す事になります

心が整うのですね

 

この時間は多くの塗り絵教室に参加された皆様から好評を得ています

「いままでこんなに集中したことはありませんでした」

と言いながら表情は何かスッキリとしているように見えました

「結構疲れたのですが、何だか楽になった気もします」

「仕事に向かう前にこんな時間を作るのは良いかもしれませんね」

余計な事を色々と考えていると本当に大事なことを考える事が出来ません

 

塗り絵をする事はこんな効果もあるのです

これは”脳力開発”になるのかな

 

DSC_0490

関連記事

仕事に遣り甲斐を感じていますか?
最近コーチングをしていて感じるのは仕事に対する考え方の変化です 以前仕事は学校を卒業して社会に出ると誰でもする事と考えて仕事を選び働いた その仕事の内容よりも会社や給与ということを考えて選び就職をした これは私が社会人になった時の考えだと思いますが   今はその点が大きく変わって来ていると改めて感じています 仕事に遣り甲斐を求めている方……
中小企業経営者コーチは何ができるのか?
中小企業経営者の方を専門に経営者コーチをしています 中小企業経営者は皆さん経営のプロです 私は業務に関することではなく経営者個人をコーチングしています   会社の状況や会社に対する思いをまずは伺います 皆さん経営に熱く強い思いをお持ちになっていていつも感動しています 会社の歴史やご自身の経歴や体験をお話していると自然と笑顔と力が漲ってき……
今の自分があるのは出会った方々のお陰です
ふと社会人として始めた務めた銀行員時代を振り返ることがありました 今月で勤務していた東京相和銀行が破綻して20年が経ちました 入社最終面接の時面接を受けたのは会長でした その後多くの支店長に仕えましたがどの支店長も色々と私を指導して下さいました 仕事の仕方、お客様との関係性、部下の育成方法、リーダーシップなどなど   破綻後私は自分の仕……
シニア起業家の皆さんを支援したいと思います
昨年シニア起業家を目指している方に向けてのセミナーでパネラーを 務めさせていただきました 私は50歳を目標にして起業した経験者としてお話をさせていただきました この時の参加された皆さんの顔を拝見して何とか私も皆さんの支援ができないかと感じたのです   今はある意味で起業のブームなのかも知れません 特に団塊の世代の多くの方はすでにお仕事か……