変化を起こした時を思い出せますか

私は1999年11月に約19年務めた銀行を退職しました

退職を決めた時を改めて振り返ってみると色々なことが浮かんできます

 

本日コーチングの勉強会に久しぶりに参加しました

この勉強の場でファシリテーターより出されたワークが過去を振り返るでした

「1997年10月あなたは何をしていましたか」

20年前のことを色々な関連から思い返しましたがなかなか記憶が蘇りませんでした

 

その後自分の体験を話す時間があり「エピソードを語る」に取り組みました

今自分があるのはこの経験だったと痛感することができました

しかし、この思いを参加者に伝えることはとても難しかったです

 

自分が変化を起こした時を思い出すこと

これは仕事など行き詰り動けない時にやってみることは大事だと思います

できればコーチや話を聴いてくれる対話を通じてやってみることをお奨めします

きっと多くの気づきを得られて動くきっかけを掴めるはずです

関連記事

地元サークル解散しました
本日、日野市高幡台公民館で3年間行って来た 大人の塗り絵サークルが終わり事になりました   当初日野市公民館のイベントとして大人の塗り絵体験教室を開催して 15名の方にご参加いただきました その後このサークルが発足され私が引き続き講師をさせていただいていました   公民館の立地に少し問題があったかもしれませんが なかなか会……
久しぶりのプロ野球観戦で感動
今月24日(土)東京ドームにプロ野球観戦に行きました 試合は名球会ベースボールフェフェスティバル2018です   大学時代の同級生Kさんからのお誘いを受け観戦することが出来ました 彼とは40年の付き合いですがお互いに還暦を過ぎてセカンドステージに 入り時間に余裕ができ人生についても変化が起きています   試合で名球会のメンバ……
おじさん起業を決めたのはなぜ
今日は自分が起業をした時を振り返ってうと思います 私が起業を考えて行動したのは13年前になります まだ世間ではシニア起業などという言葉はあまり使われていませんでした いわゆる若者が新たなビジョンに挑むための企業という考えが一般的だったと思います   そんな時なぜ起業をしたのかいうと人生の後半をどのように生きたいかいう考えが 私の中で……
60歳以降をどう生きるか?
私は今年62歳になりました 私が銀行員として現役で働いていたころには60歳は定年の年でした 60歳以降は退職金を貰い年金で悠々自適に余生を楽しむという考えが 一般的だったと思います   今更ですが現在はそのように生きられる人はとても少ないのではないでしょうか 年金としてあるいは貯蓄として生活がしっかりできる方もいると思いますが 以前の……